で、結局
その愛人は嫪毐の子供を二人産んで
それがバレて
嫪毐は追い込まれて謀反を起こしますが
あっさり鎮圧されて死刑になります

子供二人も処刑されます

秦王「政」は
宦官となった嫪毐のあまりにも立派な証拠?である
ペニスを見て
「こんなに大きなものが世の中にあるんだな~」と
いたく感心したとかしないとか

さすがに
「政」も母親は死刑にはできないので
地方に流した

後にそれは親不孝だと諫言する人がいて
「政」は都に母親を戻します
でも
母親は老後は寂しく大人しいものだったそうです

さて
残った呂不韋も
街を政の軍隊に囲まれて
自殺することになります

そうして
誰もいなくなりました

---

お金や権力を持つと
人間はそれまで
抑え込んでいた「心の闇」を晴らそうと
いろいろなものが噴出してくる

その「お金の扱い方」や「権力の使い方」を
予め知っていれば対処できたかもしれないことも
それを知らないで
お金や権力を持つと
結果的に
その「心の闇」に振り回されて
全てを失ってしまうこともあるかもしれません

さらに
「心の闇」を晴らすために
その対象である
・親
・兄弟姉妹
・家族
・友達
・知り合い
などを不幸に落とし込んでしまうこともあるかもしれない

お金や権力を持って
「心の闇」が噴出して
その敵討ちが実際にできてしまうようになっても

その衝動をコントロールして
そのエネルギーを昇華させて
良い方向に向けられるように
私達は
気をつけたいものですよね~
(*^_^*)